神奈川県でバイクのツーリングオススメの穴場スポット4選を紹介

神奈川県でバイクのツーリングオススメの穴場スポット4選を紹介
Pocket

今回は神奈川県のバイクのツーリングオススメの穴場スポット4選を紹介したいと思います。

宮ケ瀬といえば、神奈川県を代表するツーリングスポットです。

宮ケ瀬湖を中心として大自然が広がっていて、1年中を通してバイク乗りたちをを見かけない日がないぐらい人気があります。

森の中ではたまに野生の猿と出くわすこともあるぐらい自然豊かなところです。

宮ヶ瀬の魅力は何といっても宮ケ瀬ダムがあることでその周辺の宮ケ瀬湖畔園地がにぎやかになった事だと思います。

そんな宮ケ瀬を今回私が紹介したいのが、神奈川県に住んでいるならぜひ一度は行ってもらいたい場所です。

おすすめ人気スポットを紹介します。

  • 宮ケ瀬ダム
  • 宮ケ瀬湖の春ノ木丸で紅葉を見る
  • デートにおすすめ宮ケ瀬湖畔園地
  • オギノパン本社工場併設の直営店

それでは、ツーリングに出発しましょう。

 

神奈川県でバイクのツーリングオススメの穴場スポット4選を紹介

神奈川県でバイクでツーリングに行くなら宮ケ瀬は最高の場所です。

なぜなら、宮ケ瀬湖を中心として、宮ケ瀬ダムや、丹沢などの山々が近くにあり、大自然に恵まれている場所だからです。

大自然に囲まれながら、バイク仲間と一緒にツーリングが出来る楽しさは一度いってみないとその良さはわからないと思います。

私はスズキの125ccのアドレスで行った事がありますが、都会では絶対に味わえない透き通った新鮮な空気、宮ケ瀬湖や山々から出ているマイナスイオンなどを体で感じられ、その空気をいっぱい飲みこみながらツーリングを経験したことがあります。

ぜひ一度はいっていただきたいオススメな場所なので、今回紹介していきたいなと思います。

 

宮ケ瀬ダム

 

宮ケ瀬ダムは、昔、中学校かなんかで一度来たことがありうる覚えではありましたが、新鮮な気持ちで壮大なダムを眺めることが出来ました。

宮ケ瀬ダムは首都圏では最大のダムになります。

見学者の為に定期的にダムの放流が行われています。

大量に流れてくる水が壮大で、ダムの下側から見ると水量の多さ、水しぶきが凄すぎて感動してしまいます。

敷地内には、その宮ケ瀬ダムの当時の建設した着工から、竣工までの出来上がるまでの壮絶な歴史がわかる資料館も創設されていました。

その資料館で工事の工程を見ていくと、約29年という長い年月を経て完成したプロジェクトであった事がわかりました。

本当に、『とにかくすごい』という言葉しか出て来ませんでした。

神奈川県の水源を作ってくれた当時作業していた職人さんに感謝しかありません。

なので、神奈川県に住んでいる人は一度、宮ケ瀬ダムの歴史を見に行っていだだきたいなと思います。

 

宮ケ瀬ダムのアクセスと営業時間は?

  • 住所:神奈川県愛甲郡相模原市緑区青山2145-50
  • TEL:046-288-3600
  • 営業時間:9:00~17:15 日曜日~土曜日
  • 定休日:年中無休

 

春ノ木丸ハイキングコースで紅葉を見る

宮ケ瀬の春ノ木丸ハイキングコースは、宮ケ瀬湖畔園地にバイクを駐車して、その駐車場から渡った場所に春ノ木丸ハイキングコースが見えます。

春ノ木丸までは、487mでジグザクした道や途中急な登り坂もありますが、ハイキング初心者でも、1時間もあれば1週出来るハイキングコースです。

問題なのは、春先から夏の期間は山ヒルが出るので、肌を露出していると、噛まれてしまいますので、注意して下さいね。

春ノ木丸の山頂に行くと、宮ケ瀬湖が見渡せます。

紅葉が見れる季節に行くと、宮ケ瀬湖をバックに、大パノラマの色とりどりの樹木の葉っぱが見てとれて絶景で、感動出来るレベルです。

又宮ケ瀬には、鳥や動物がいる痕跡や声などが聞こえるときがあります。

出くわすことも最近は多いようで、出来れば、単独で行動することは避けた方が良いそうです。

参考に、宮ケ瀬で確認される鳥や動物を紹介しときます。

鳥:トビ、ノスリ、ムクドリ、ハシボソガラス、カワセミ、カンムリカイツブリ、
ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ミソサザイ、ウソ、
コゲラ、アオゲラ、ヤマガラ、エナガ、アオジ、ガビチョウ、キジバト など

哺乳類:ニホンリス(クルミ食痕)、アカネズミ(クルミ食痕)、
ニホンジカ(糞)、イノシシ(掘り返し痕)、タヌキ(ため糞)、
テン(糞)、ニホンザル(声・糞) など

※最近はニホンザルに出くわす事が多いようで、出来れば、単独で行動することは避けた方が良いそうですので気をつけましょうね。

 

デートにおすすめ宮ケ瀬湖畔園地

宮ケ瀬湖畔園地には、2.5㏊の広大な芝生の広場があり、その敷地にはいろいろなスポットがあるので紹介していきます。

  • 水の郷大つり橋

315mと長い大吊橋で彼女と手をつなぎながらゆっくり歩きながら宮ケ瀬湖の大パノラマの景色を眺める事が出来き、紅葉の時期にはインスタ映え間違いない写真が撮れる場所として地元では有名な場所です。

  • じゃぶじゃぶ池

子供たちが大好きな安心して遊べる浅い池があります。

水の中には細かい石がたくさんあるので、遊ぶ際は、水着とサンダルを持参することをオススメします。

又、周りには大きな石があるので、滑って転倒すると危ないので、必ず、子供だけで遊ばせることがないように気をつけて遊んでくださいね。

  • ロードトレインミーヤ号

宮ケ瀬湖畔内を周回するロードトレインがあります。

とにかく敷地内が広いので、便利な乗りものです。

  • カヌースクールが体験出来る

季節は夏と秋に体験する事が出来ます。

海みたいに波が立たないので初心者でもすぐにマスタ―出来ます。

体験する場合は、事前に予約が必要なようです。

  • セグウェイツアー

セグウェイはテレビなどで一時期流行りましたが、その当時興味があった方もいるのではないでしょうか?

宮ケ瀬にくれば当時人気のセグウェイに乗る事が出来ます。

セグウェイとは、体を傾けるだけで前にも後ろにも進むことが出来る当時大人気の乗り物です。

  • グラススライダー

全長が83mもあるくだり坂のグラススライダーです。

子供から大人まで遊べる乗り物です。

私も試しに滑った事がありますが距離があるので、少し勇気がいりますが楽しかったですよ。

  • バーベキューも出来る

一通り遊ぶ事が終わった後にバーベキューをやるのがオススメです。

食材も道具も一式揃っているので手ぶらで問題なしです。

雨が降っても屋内でやることも可能なので安心ですね。

思ったより、宮ケ瀬は楽しめる場所だと思いますのでぜひ行ってみてくださいね。

  • 宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい

毎年宮ケ瀬湖畔園地では、11月後半から12月後半までイルミネーションのイベントを開催しています。

高さ30メートルのモミの木に約1万個の電飾をちりばめた色とりどりのツリーや電飾されたミーヤ号・水の森の樹木にも61万個の電飾など水の郷大つり橋は315mの光の道になっています。

2020年はコロナ渦の影響で、イリミネーションのイベントは開催されませんが、モミの木のイルミネーションのみライトアップされているようなので、興味があれば見にいって下さいね。

 

宮ケ瀬湖畔園地の場所は?

  • 住所:神奈川県愛甲郡清川村宮ケ瀬940-4
  • イベントなどの問い合わせ先:宮ケ瀬ダム周辺振興財団
  • 電話:046-288-3600

 

オギノパン本社工場直売店併設の直売店で休憩

宮ケ瀬にツーリングに来たらぜひ寄っていただきたいパン屋さんを紹介したいと思います。

お店の名称はオギノパン本社工場併設の直売店です。

オギノパン本社工場に併設していて国道412号線沿いにあります。

駐車場のスペースも広く多くのツーリングのライダーたちも立ち寄っています。

私も名前がなぜか前から知ってるような感覚になってしまいふらっとツーリングの途中で入店してしまいました。

中に入るなり、お客さんが大盛況で、ずらーと行列が出来てる状況でした。

地元では知らない人がいないくらい有名なお店で多くの賞を受賞しているお店だそうです。

昔ながらのあげぱんが絶品で、お店の前の看板には厚木のフードバトルで2年連続で金賞を受賞したあげぱんでした。

とても美味しかったので思わずお土産も買ってしまいました。

それ以外にも丹沢あんぱんも絶品です。

ぜひみなさんも近くを通った際は食べてみて下さいね。

 

オギノパン本社工場直営店の場所は?

  • 住所:神奈川県相模原市緑区長竹2841

国道412号線沿いにあり看板が大きいので分かります。

  • TEL:042-780-8121
  • 営業時間:9:30~17:30 日曜日~土曜日

※12月、1月、3月は17:30閉店になります。

  • 定休日:年中無休

 

まとめ

神奈川県でバイクのツーリングオススメの穴場スポット4選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

バイクでツーリングに行く良さは、とにかく車と違って移動手段の自由度があることですよね。

車が混んでいてもすいすい走っていけるのでストレスがあまりかかりません。

バイクで走ると爽快な気持ちになることが出来、日常から解放された気分になる事も出来ます。

又宮ヶ瀬湖畔園地は1日いても、時間が足りないぐらい遊ぶところが以外にも多い場所です。

なので1回とは言えず何回も行ってもらいたい場所です。

毎年開催している年末のイルミネーションの時期はバイク乗りにとっては厳しい季節になりますが、防寒対策を行えばすてきな時間を過ごせる事間違いないです。

家族や彼女、仲間と一緒に宮ケ瀬をツーリングの目的地にしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

trendingspot10のサイトを運営するkazuです。 男の子と女の子を育てている父親です。 ブログを通して皆様の生活に役立つ情報を届けていきます。 トレンディな記事を届けられるように今後活動していきますので、 trendingspot10をどうぞよろしくお願いします。