るろうに剣心最終章THE Beginingあらすじやネタバレ感想は!

るろうに剣心最終章THE Beginingあらすじやネタバレ感想は!
Pocket

今回はるろうに剣心最終章THE Beginingあらすじやネタバレ感想は!と題してお届けします。

引用元:ツイッター画像

いよいよるろうに剣心のTHE  Biginingが残念ながら上映されてしまいます。

これが終わってしまうとこのシリーズが完結されてしまうからです。

幕末の動乱の話はみんな大好きだと思います。

それが見れなくなるには非常に残念だと思います。

このシリーズを始まったときから見ている人はかなり多いと思います。

マンガも人気でしたが、実際にやるとなるとかなり大変なストーリーです。

るろうに剣心役の佐藤健さんの殺陣のシーンは毎回驚かされますが演技力がやるごとに上達してきているのがわかります。

実際の時代にいてもかなり活躍するぐらいの技量だと思いました。

ここまではまった映画はないといってもいいぐらいこの作品はこころにずっと残ると思っています。

それではるろうに剣心最終章THE Beginingあらすじやネタバレ感想は!と題して紹介させていただきます。

引用元:ツイッター画像

 

るろうに剣心最終章THE Beginingあらすじやネタバレ感想は!

引用元:ツイッター画像

 

るろうに剣心最終章THE Beginingあらすじ

動乱の幕末。緋村剣心は、倒幕派・長州藩のリーダー桂小五郎のもと暗殺者として暗躍。血も涙もない最強の人斬り・緋村抜刀斎(ひむらばっとうさい)と恐れられていた。ある夜、緋村は助けた若い女・雪代巴(ゆきしろともえ)に人斬りの現場を見られ、口封じのため側に置くことに。その後、幕府の追手から逃れるため巴とともに農村へと身を隠すが、そこで、人を斬ることの正義に迷い、本当の幸せを見出していく。しかし、ある日突然、巴は姿を消してしまう。<十字傷>に秘められた真実がついに明らかになる−

 

るろうに剣心最終章THE Beginingネタバレ

アクションよりも、剣心と巴が惹かれあい、笑顔を取り戻していくというストーリーが心に残りました。

Finalを見てしまうと、正直、展開は読めてしまいます。

だけど、わかっているからこそ、穏やかな生活が続けばいいのにと切なさを感じてしまいました。

人斬り抜刀斎の頃のお話なので、血の雨がたくさん降るし、幕末の動乱の時代に新撰組と対峙するのが楽しかったり、あっという間でした。

殺陣のシーンは早送りしてるのではないか?

と錯覚するほどの速さでした。

逆刃刀ではない、剣心が斬る、血が飛び散るシーンは、リアルすぎて、その場に自分がいるような錯覚にまたしてもなり、目を背けたくなるほどでした。

撮影の技術もすごいなあと思いました。

それに佐藤健さんの身体能力演技力にも脱帽してしまいます。

とにかく悲しいストーリーだけど、10年前の1作目からるろうに剣心シリーズをまた見返したいという思いにかられました。

でも、やっぱり「るろうに剣心」は、映画館で観るのが最高ではないかと感じました。

スクリーンがでかいと心にぐっさり刺さりますからね!

 

ツイッターの感想は?

るろうに剣心のシリーズをもう一度視聴してみるにはこちら

るろうに剣心最終章THE Beginingあらすじやネタバレ感想は!まとめ

引用元:ツイッター画像

今回はるろうに剣心最終章THE Beginingあらすじや感想ネタバレ感想は!と題してお届けしました。

この最後の作品は頬の十字傷と不殺の近いの由来を物語る切ないラブストーリーです。

映画館の大スクリーンで見ると、るろうに剣心がどういうことを心に抱えて明治という新しい時代を生きてきたことが実感として理解できると思います。

今の時代ではあり得ない人切時代の激烈さや他人と心を通わせたときの繊細さなど、るろうに剣心の精悍な姿が浮かんできます。

世界に誇れるるろうに剣心という作品を映画館で心を揺さぶられに足を運んで見てはいかがでしょうか?

必ず感動出来る作品だと思います。

るろうに剣心全巻1~22完全版を購入する

ABOUTこの記事をかいた人

trendingspot10のサイトを運営するkazuです。 男の子と女の子を育てている父親です。 ブログを通して皆様の生活に役立つ情報を届けていきます。 トレンディな記事を届けられるように今後活動していきますので、 trendingspot10をどうぞよろしくお願いします。